IPCSA国際フィジカルケアサポート協会認定
ハワイアンロミロミ インストラクター制度


カリキュラムを修了後 インストラクターとして教室を開く


  • 独立開業以外に、技術を活かせないか
  • 資格を取得しても、どうしていいのかわからない
  • 資格を施術以外に活用したい
  • 自宅サロンは事情で開けないので、他の手段で収入を得たい

卒業生の人には、さまざまな事情があります。
全てのみなさんが、開業するわけではありませんし
当校も、独立開業のみを支援するわけではありません。

技術を活かしたい!!


そこで当校は
皆さんが学んだ技術を、広く活かせるスタイルとして

教えることで喜びを得る

IPCSA国際フィジカルケアサポート協会認定 
ハワイアンロミロミ インストラクター制度




インストラクター制度




ハワイアンロミロミ インストラクター制度

ハワイアンロミロミ通信資格講座を受講した方が
学んだ技術で施術するだけでなく、技術を伝えるスキルを身につけ
認定インストラクターとして、活躍していただく制度です。

あなたの技術を活かしましょう。

当協会は、1人でも多くの方の独立支援活動を応援しています。

インストラクター制度



ハワイアンロミロミ インストラクター育成講座


対象者

・ハワイアンロミロミ通信資格講座を
 修了及び受講中の方



カリキュラム(対面指導学習)

1単位×3=3単位

1)技術(スクーリング)

通信学習だけでは学べないスキルを実習で理解を深める。

2)指導(インストラクター実習)
生徒に対しての指導方法を学ぶ。
  
3)ビジネス(教室開講)
教室開講=集客指導。


★インストラクター育成講座はスクーリングと同様に、
 受講生・修了生の諸事情を考慮し当校内で行うのではなく、
 ご希望の場所へ伺って行うスタイルです。

受講料

 受講料(1名) 7時間 99,800円  

 ※出張に際し講師1名分の東京からの交通費(往復)をご負担ください。
  詳しくは、ご相談の上決定します。


  東京での開催は、スタジオにて行います。

 インストラクター登録年会費(1名) 12,000円 
 



特典

1)IPCSA国際フィジカルケアサポート協会認定
  ハワイアンロミロミ インストラクター認定証

2)協会認定教室として通学講座を開校し、
  インストラクターとして指導

3)協会と同じ教材を使用し指導

4)協会より役務費にて認定証を発行

5)教材費は技術提供料として、
  インストラクターの収入に
  例)99,800円(受講料)-25,000円(役務費)= 74,800円(教材費)



インストラクター制度

サブコンテンツ



申込画面

このページの先頭へ